FC2ブログ
爆走!!激アツチェッカー!
京成杯 激アツチェッカー!
2019-01-14-Mon  CATEGORY: 未分類
月曜日の勝負レースの人気馬◎、穴馬◎、注目馬◎はコチラをクリック!!↓↓

最強競馬ブログランキングへ



中山のダートは芝血統×ダート血統内包型が好成績を残すレースが多く、時計は全体的に掛かっていた。

今日も同じながれだと踏んで、徹底的に狙っていきたい。


芝の時計は標準。

それでもやはり外差しが有利。

内枠勢は溜めて溜めてコーナー入り口で外へ持っていき、出口〜直線で半ばの位置を取りたい。




京成杯


◎カイザースクルーン

前走は出遅れて位置を取りに脚を使う展開。


それでも直線では内で脚を溜めて直線入り口手前までは手応え十分だった。


仕掛けられてからの反応も良かったが、止まってしまい5着。


それも前半に脚を使ってしまい貯金を果たしたからだろう。



最内枠をゲットしてスタートさえ五分に出て流れに乗ればなかなか止まらない。



○シークレットラン



前走は4コーナーから直線に向かうところで鞍上が外へ回すか内へ潜るか、逡巡。



結局は外側へ出して追い出されると、子供っぽい仕草を見せつつ終わってみればレコード勝利。

今回の相手は同じ葉牡丹賞組が強敵ではあるがその他は一長一短のメンバー。


勝負付けが済んでいるとすれば、連勝濃厚。



▲リーガルメイン

ハービンジャー×ダンスインザダークでタフな流れで持ち味が活きる配合。

母母はファレノプシスでスピードも保護されている点も心強い。

前走は仕掛けられてからのジワジワと伸びる。

ハードなロンスパ戦となればこの馬も上位必須。
スポンサーサイト
コメント0
日経新春杯 激アツチェッカー!
2019-01-13-Sun  CATEGORY: 未分類
日曜日の勝負レースの人気馬◎、穴馬◎、注目馬◎はコチラをクリック!!↓↓↓

最強競馬ブログランキングへ


日経新春杯

…難解。

例年と異なり、今年の京都の馬場はタフで時計が掛かる。

この条件で力を出せる馬を見つけるには血統と下地もいくらか必要になってくる。



◎ルックトゥワイス

前走の中山2500は舞台設定もタフなコースだが、馬場もかなり荒れていて時計の掛かるタフな条件だった。

スタートを決め、スローでも折り合う。

レース後半から一気に仕掛けるロンスパ戦となり直線では全馬の脚が上がり、バタバタだった。

そんな中この馬はしぶとく脚を伸ばし見事1着。



それもそのはず、この馬は

ステイゴールド×アルザオという血統で

タフな馬場で無尽蔵のスタミナを誇るステイゴールドにリファールのスピード特化が合わさるという万能型の配合。

仮に馬場傾向が変わり、スピードが活きる条件になっても力を出せるだろう。

○シュペルミエール

長期休養明けで今回と同条件で好走。

間隔を空けられて阪神で勝利。


その阪神で勝利を収めた前走は直線でも手応えが良く、確勝級の動き。

ただ、一頭になるとフワッとする所があり

足元をすくわれる可能性は少なからずある。


だが、今回は明確な逃げ馬が数頭いて、中段で勝機を伺うグループはダンゴになりやすく


直線では逃げ馬を目標にスパートをかけられる展開になりそうで、悪い癖は影を潜めそう。



▲アフリカンゴールド

菊花賞は距離が長かったこともあったが、少し消極的な乗り方だった。



結果、瞬発力勝負となり、仕掛けた後は置いてかれてしまった。



それでも直線では先頭に立とうかという抜け出しを見せ、チャンスメイクをした。

この馬もステイゴールド産駒。

徹底的にステイゴールド産駒を狙い撃ち。

コメント0
フェアリーステークス 激アツチェッカー!
2019-01-12-Sat  CATEGORY: 未分類
土曜日の勝負レースの人気馬◎穴馬◎はコチラをクリック!!!↓↓↓

最強競馬ブログランキングへ


フェアリーステークス


の前に…


本日多忙によりブログ更新ままならない為、注目馬だけご紹介致します。


大変申し訳ございません、、、


しかし、フェアリーステークスは大波乱の可能性を含んでいる為、かなり精査し穴馬を見つけましたのでお力になるかと思います!!



◎プリミエラムール


紐で…
フィリアプーラ
ホウオウカトリーヌ
アクアミラビリス
チビラーサン
レディードリー
グレイスアン
コメント0
シンザン記念 激アツチェッカー!
2019-01-06-Sun  CATEGORY: 未分類
日曜日の勝負レースの人気馬◎、穴馬◎はコチラをクリック!!↓↓↓

最強競馬ブログランキングへ


シンザン記念

◎ヴァルディゼール

新馬戦は3馬身差の圧勝。

仕掛けられてからの反応が良く、加速ラップを踏んでいた。

稍重の京都であった為か、時計は掛かっていた。

昨日の京都は良馬場発表ながらも時計は掛かっていたのでもしかしたら御誂え向きなのかもしれない。




○アントリューズ


前走は500万下で2連勝。

直線で手前を何度か変えるクセが見られ、頭が高く若さを見せるレースだったが終わって見れば上がり3ハロンは33.2の極上の瞬発力を見せた。


昨日の京都の馬場は思いの外時計がかかっていた為不安があるが、、、。


▲パッシングスルー

前走は前残りの展開の中外を回し豪快に突き抜けてきた。

おい通しで府中のコースが当てはまったといえばそれまでだが伸び脚は特筆すべき物があった。
コメント0
中山金杯 京都金杯 激アツチェッカー!
2019-01-05-Sat  CATEGORY: 未分類
土曜日の勝負レースの人気馬◎、穴馬◎はコチラをクリック!!↓↓↓

最強競馬ブログランキングへ



中山金杯

◎コズミックフォース

菊花賞の敗因は距離。

それでも先手を取り、最後の直線ではステッキで反応し加速していた。



バタッと止まったのは血統的にも距離が影響したか。


先週の時点で陣営は調子に不安がある、、、と各種媒体で漏らしていたが


先週の追い切りではロジチャリスを大差追走してハードに追われてしっかりと先着。


内々を回ったにせよ66.1秒の全体時計は出色。



厳冬の中山で馬場は荒れ果て、パワー型が活きる馬場。

キンカメ×ネオユニでパワーを補完。


○ブラックバゴ

長くいい脚をコンスタントに使える同馬。


前走も勝負所からロンスパで最後まで止まらず外から追い込んできた。


バゴ産駒は総じて早熟タイプが多いがこの馬はまだ21戦と数多く使われてはいない為、明け7歳でもまだ若い。


欧州血統で中山の馬場も合う。内枠に先行馬が揃った為、展開もロンスパが予想されこの馬の持ち味が活きる。

昨年◎を打ったこの馬にもう一度夢を託す。


▲ウインブライト

斤量がカギだが、畠山先生、松岡ジョッキーが口を揃えて抜群の仕上げと言い放つ。

中山巧者で一考。



京都金杯

◎サラキア

休み明けの牝馬は消極的だが、そのマイナスを上回る程のプラス要因がある。


京都1600mは内枠×ディープ産駒の成績が優秀。

開幕週だけにスピード決着となり、スピード配合の馬が上位独占となるケースが多い。


サラキアは秋華賞で抜群のレースをしたが直線で止まってしまった為、敗因は距離。


小倉の平坦小回りでレコード勝ちを収めたところからスピード勝負には強い。

距離短縮で改めて。


開幕週故の出遅れが心配だが、、、


○カツジ

同様に内枠のディープ産駒から。

マイルCSではあわやの爆走で4着。

展開がややハマった感は否めないが、堂々とG1.4着の数字は光り輝く。


反動がなければ当然上位。


▲グァンチャーレ

得意舞台でたる京都で熱望する偶数番内枠に入った。


前走はあまり得意ではない東京で勝利。

直線での手応えも抜群で、長く脚も使えていた。



✨おススメ馬券✨

中山金杯
3連複軸1流し

3-8.11.12.13.14.15 計1500円

ワイドボックス
3.11.14.12 計600円


京都金杯

3連複フォメ

2.3 - 2.3 - 2.3.4.8
4 4 10.12.13.15
コメント0
<< 2019/01 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2019 爆走!!激アツチェッカー!. all rights reserved.